1 会議名  平成25年度第1回 放送番組審議会 
2 開催日時 平成25年6月10日(月) 13:30 ~ 16:00
3 開催場所 壱岐市役所 郷ノ浦庁舎 地下会議室
4 委員の出席 委員総数 9名 出席委員数 9名
出席委員の氏名
横山正人、峠憲治、田原一男、平田タカ子、横山清、
赤木貴尚、山川正毅、松隈清次、江口節代

《壱岐市》 政策企画課長 石尾正彦
政策企画課係長 草合正吉
政策企画課副主任主事 柴山琢磨

《放送事業者側出席者名》
特定非営利活動法人島ラジオ壱岐 理事長 齋藤智之

5 議題 現状報告

6 議事の概要

壱岐エフエム(FM ラジオ放送)の状況報告及び番組編成

7 審議内容(報告) 審議会開催前日までの現状を報告

8 審議機関の答申又は改善意見など 特になし

9 審議機関の答申又は意見の概要の公表
公表の方法 ホームページ

Facebook https://www.facebook.com/ikifm 

10 その他参考事項
特になし

壱岐エフエムの近況報告について 
■はじめに
開局2年を5月で迎え壱岐エフエムは、毎日の放送に努め、今後も参加していただける リスナーと、聴いていただいている方へ、「ラジオのある生活を!」テーマに多くの市民 にアピールしていきます。! 4月からは、新たな編成を行いファンの拡大に努めております。また、今後も特別番組を はじめ全国のコミュニティ放送局や近隣の局との連携を深め、番組交換などを実現し、悪 天候による地域情報の発信と地域防災に寄与できるよう取り組みます。

■特別番組の放送について
3月10日(土)11日(日)全国コミュニティ放送局ネット! 「KIZUNAステーション」東日本大震災被災地から特別番組
5月12日(日) 「八日市スペシャル」イベント公開生放送
5月18日(土)19日(日) 「スーパーバリューイチヤマ創業祭公開生放送」

■特化したコーナーについて
*3月中旬~4月上旬まで 「島を離れる卒業生や人々へ、そして贈るメッセージ」
*5月 壱岐動物病院より 「マダニ・狂犬病について」
*5月27日~31日 「壱岐アムスメロンプレゼント企画」 JA壱岐市協力

【 基本的な番組編成の考え方 】
1.東京からの衛星放送を拡大して「音楽中心からトーク中心の番組」を放送します
2.演歌歌謡曲番組を昼枠に組み込み、世代を広げたリスナーの獲得を目指します
3.市民レポーター育成に努め、自主番組の増やします
4.防災情報コーナーの放送枠拡大で啓発を図ります
5.緊急時の放送に関しては迅速な対応、体制で放送いたします

■今後の特別放送などについて(予定)
*7月21日 壱岐市議会選挙 開票速報
*7月28日 郷ノ浦祇園山笠生中継
*8月16日 壱岐の島夜空の祭典

閉会

**************************************************:

1 会議名  平成25年度第2回 放送番組審議会
2 開催日時 平成25年10月11日(月) 13:30 ~ 16:00
3 開催場所 壱岐市役所 郷ノ浦庁舎 地下会議室
4 委員の出席 委員総数 10名 出席委員数 10名
出席委員の氏名
横山正人、峠憲治、田原一男、平田タカ子、横山清、
赤木貴尚、山川正毅、松隈清次、江口節代、福田豊治

《壱岐市》 政策企画課長 石尾正彦
政策企画課係長 草合正吉
政策企画課副主任主事 柴山琢磨

《放送事業者側出席者名》 特定非営利活動法人島ラジオ壱岐 理事長 齋藤智之
《傍聴出席者名》 壱岐新聞社 高瀬正俊 長崎新聞 立場川大侑

5 議題 現状報告

6 議事の概要
壱岐エフエム(FM ラジオ放送)の状況報告及び番組編成

7 審議内容(報告) 審議会開催前日までの現状を報告

8 審議機関の答申又は改善意見など 特になし

9 審議機関の答申又は意見の概要の公表
公表の方法 ホームページ
Facebook https://www.facebook.com/ikifm

10 その他参考事項
特になし

壱岐エフエムの近況報告について
■特別番組の放送について
*7月21日(日)壱岐市議会議員一般選挙 開票速報番組 ※ラジオ・Ustream同時生配信のみ(視聴者数953名)
*8月21日(水)22日(木)全国離島交流中学野球大会(離島甲子園) ※壱岐チームの全試合を球場より実況中継

■プレゼントコーナーについて 
*7月中旬 ワインバーVine提供 「スパークリングワインプレゼント」 
*7月中旬~8月中旬 ステラコート太安閣提供 「ビアガーデンチケット」

■ゲストコーナーについて *8月26日(月)壱岐島レゲエ祭アーティスト *8月30日(金)詩人 濱ゆうこさん

■その他 *8月 緊急放送時「割込放送」

■10月からの新編成について 【 基本的な番組編成の考え方 】
1.東京からの衛星放送を拡大して「音楽中心からトーク中心の番組」を放送します
2.世代を広げたリスナーの獲得を目指す選曲や放送内容を考えていきます
3.市民レポーター育成に努め、自主番組の増やします
4.防災情報コーナーの放送枠拡大で啓発を図ります
5.緊急時の放送に関しては迅速な対応、体制で放送いたします
6. インターネットを通じ番組配信を行います

【 10月からの新番組について 】 ※衛星放送再送信ほか
[1] Pecoの「Vivid Life」 ◆DJ : 濱田美和子 ◆日曜日 AM11:00~11:55 (再)月曜日 AM10:00~10:55
[2] 「ナチュラルウーマン」 ◆DJ : 露崎春女 ◆金曜日 PM7:00~7:55 (再)火曜日 AM10:00~10:55
[3] 「ラジオフォーラム」 ◆木曜日 AM8:00~8:55 ![4] 「シネマストリート」 ◆DJ : 斉藤洋美/矢間敏彦

◆日曜日 AM0:30~1:00 ◆(再)木曜日 AM9:00~9:55 
[4] 「スタンダードソングブック」 
◆木曜日 AM10:00~11:00 
[5] 弁護士奥山倫行の「ロック裁判所」 ◆金曜日 AM9:00~10:00

(委員) 市議選挙開票速報は、大変な反響でした。生放送でどこよりも早く速報が届く。
テレビでも生中継してほしいが、ラジオならではの機動力でインターネット配信でも多く の視聴者がいたそうでその責務は充分に果たせたようですね。! さらに、市民インタビューも非常に市民の声を放送で流し、リスナーにとっても必要価値 の高い番組になったと思います。今後もたくさんの市民の声を聞かせて下さい

閉会

***************************************************

1 会議名  平成25年度第3回 放送番組審議会
2 開催日時 平成25年12月12日(木) 13:30 ~ 16:00
3 開催場所 壱岐文化ホール201会議室
4 委員の出席 委員総数 10名 出席委員数 9名
出席委員の氏名
横山正人、峠憲治、田原一男、平田タカ子、
赤木貴尚、山川正毅、松隈清次、江口節代、福田豊治

《壱岐市》 政策企画課長 石尾正彦
政策企画課係長 草合正吉
政策企画課副主任主事 柴山琢磨

《放送事業者側出席者名》 特定非営利活動法人島ラジオ壱岐 理事長 齋藤智之

《傍聴出席者名》 壱岐新聞社 高瀬正俊

 

5 議題 現状報告
6 議事の概要
壱岐エフエム(FM ラジオ放送)の状況報告及び番組編成
7 審議内容(報告) 審議会開催前日までの現状を報告
8 審議機関の答申又は改善意見など 特になし
9 審議機関の答申又は意見の概要の公表
公表の方法 ホームページ
Facebook https://www.facebook.com/ikifm

10 その他参考事項
特になし

壱岐エフエムの近況報告について
■特別番組の放送について (26年1月 新春マラソン大会 生放送を予定)
■プレゼントコーナーについて *12月中旬~ ワインバーVine提供 「クリスマスワインプレゼント」
■ゲストコーナーについて *詩人 濱ゆうこさん
■来年4月からの改編について *来年は開局3周年を迎えるにあたり、市民番組の改編、衛星放送の改編を行い、自主イベントなどを実施し更なるファンの獲得に努め、地域局との連携を図る。
■番組視聴による感想をお願いいたします。
※市民番組の事前視聴
先日委員の皆様にお渡ししております番組に関するご意見ご感想をいただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

(委員)
*スクラップソウル(バラエティ)非常ににぎやかな放送で元気になれる。番組のキャラクターがそれぞれいて、その出演者の風体もイメージできる。インターネット配信をしたりと島の情報を幅広く発信されているのは感心。ただ、にぎやかすぎる面もある。公共の放送なのでモラルを考えて放送してほしい時もあるので気をつけてください。

*アイランドラバー(レゲエ番組)! レゲエ音楽は、やはり対象が限定されると思いますが、担当されている世代には人気では ないかと思う。また、壱岐出身の歌手が出演している点は非常に良い。壱岐の歌をレゲエ にしているのもいいと思う。これからも活躍して欲しい。

*アジケンの今日も何なっと(ゲスト番組) 地元で頑張る2代目にスポットをあてて30分たっぷりとトークして、壱岐への想いや頑張っ ている姿が聴いていて思い浮かぶ。更新が月1回ということでもう少し増やしてみても良 いと思う。インターネットで配信しても良いのではないか?

*ミックスショー(音楽番組)! 広島出身で壱岐に住み、音楽の中に少しのトークではあるが壱岐への想いが伝わる。 レゲエ音楽中心ですので聴く世代が限定される。

*イッチーのギター旅行(音楽・ギター専門番組)ギターに興味のある方にとっては専門的な用語と解説でためになると思う。また、壱岐出身者ですので親しみやすい。

*カフェ・ド・アヤ(ゲスト番組)! 担当が英会話教室など幅広い活動をされていること、群馬より嫁入りして壱岐の素晴らし さを紹介するのは良いこと。人脈が広いことと経験豊かな人物ですので聴いていて落ち着 く会話である。これからも人脈を活かしていろんな放送をして欲しい。

閉会

***************************************************

1 会議名  平成25年度第4回 放送番組審議会
2 開催日時 平成26年3月5日(水) 14:30 ~ 16:00
3 開催場所 壱岐文化ホール201会議室
4 委員の出席 委員総数 10名 出席委員数 10名
出席委員の氏名
横山正人、峠憲治、田原一男、平田タカ子、横山清
赤木貴尚、山川正毅、松隈清次、江口節代、福田豊治

《壱岐市》 政策企画課長 石尾正彦
政策企画課係長 草合正吉
政策企画課副主任主事 柴山琢磨

《放送事業者側出席者名》 特定非営利活動法人島ラジオ壱岐 理事長 齋藤智之

《傍聴出席者名》 壱岐新聞社 高瀬正俊

5 議題 現状報告

6 議事の概要
壱岐エフエム(FM ラジオ放送)の状況報告及び番組編成

7 審議内容(報告) 審議会開催前日までの現状を報告

8 審議機関の答申又は改善意見など 特になし

9 審議機関の答申又は意見の概要の公表 
公表の方法 ホームページ

Facebook https://www.facebook.com/ikifm

10 その他参考事項
特になし

壱岐エフエムの近況報告について
■特別番組の放送について
*1月13日(日)新春マラソン大会生放送!

■警報発令による放送待機など(生放送中もあり)
*2月10日(月)18時08分 壱岐地方に暴風警報が発令。23時30分までスタジオにて待機~自宅待機。
*2月17日(月)10時34分 壱岐地方に暴風警報が発令。22時30分までスタジオにて待機~自宅待機。

■船や飛行機の運航情報、PM2.5、停電、事故などの情報発信!
(生放送・Facebook)現在376いいね(2月リーチ最高916)
*1月 5日 (日)13時35分 ORC避雷欠便
*1月17日(金)12時54分 PM2.5情報 67μg/m3のため注意喚起
*1月30日(木) 9時43分 ジェットフォイル機関故障(欠航)
*1月31日(金)19時08分 ジェットフォイル通常運航に切替
*2月10日(月)11時43分 欠航情報
*2月13日(木)15時15分 欠航・寄港地変更 16時10分 ORC 時間変更18時46分 欠航情報
*2月14日(金) 8時46分 欠航情報
*2月17日(月)18時42分 欠航・気象情報
*2月17日(月)19時16分 芦辺地区の停電情報~20時19分に回復情報〜21時58分 ORC機関故障
*2月18日(火) 9時39分 欠航情報 15時17分 欠航情報
*2月19日(水) 6時00分 欠航情報
*2月25日(火) 9時07分 PM2.5情報・花粉情報注意喚起
9時30分 住吉交差点での事故情報
*2月28日(金) 8時58分 PM2.5情報 59μg/m3のため注意喚起

■プレゼントコーナーについて
1月のお年玉企画として、3,000円相当のプレゼント
★Vineワイン  ★下條果物ジャム   ★ピア21商品券   ★ルディワイン&珈琲
★壱岐FM賞 ※53名の応募者から各1名ずつ!

■ゲストコーナーについて! *詩人 濱ゆうこさん!
■4月からの改編について! (方針)市民番組の増大・配信番組の改編、組み替えなどでリスナー満足度の向上!
(1)市民番組「壱岐島ポッドキャスト」! 毎週水・木曜日13時30分~ 金曜12時10分 (毎週更新)
壱岐の旬な情報をトークを交えながら紹介します。! 
◯壱岐島ニュース 壱岐の島内紙や壱岐島FBページの記事を紹介します! 
◯ゲストコーナー 壱岐にまつわるゲストの方を迎えて、壱岐トークからゲストの方のプライベートトークまで様々な内容をお送りします。
◯放送回数 Podcast(インターネットラジオ)にて65回(2月末まで) 

(2)自主企画枠番組ゾーン!
毎週金曜日13時~15時の2時間を使い、取材や様々な企画を基に番組を制作。「市民参加」を基本とした番組とする。また、ケーブルテレビで放送されている番組をこの枠で放送します。(壱岐スペシャルや行政番組、その他)

(3)既存の市民番組の昼枠(生放送内)放送回数を拡大
既存の市民番組は開局から3年継続中ですが、質の向上を目的にあえて「12時台の生放送ゾーン」で放送することでファン獲得の拡大とリスナー意見による 番組の改善が図れるものと考えています。

■その他
3月11日(火)13時~17時 震災復興特別番組「きずなステーション」

(委員)
自主放送である、市民番組の12時からの放送の目的は3年を迎え番組制作における意欲 向上とその責任感の向上が目的であるので、これまでより新たなリスナーさんからの支持 が受けられると思います。また、番組枠も拡大するというこですので取材など多くの市民 の声を聴かせてください。
*会場 仙台市より *全国コミュニティ放送80局がネットします。
交通情報は季節でも情報発信は要でもあります。各機関と今後も情報共有で発信をお願いします。

閉会

© 2023 by OCTAVE MUSIC MANAGEMENT. Proudly created with Wix.com