1 会議名  平成27年度 第5回放送番組審議会

2 開催日時 平成27年5月7日(木) 19:30 ~ 21:00

3 開催場所 壱岐FMスタジオ

4 委員出席 委員総数5名  出席委員数4名

出席委員の氏名

 町田光浩、川添研二、立場川大侑、立石育代

《放送事業者側出席者名》

特定非営利活動法人島ラシオ壱岐 理事長 齋藤智之

5 議題 現状報告

6 議事の概要 状況報告及ひ番組編成

7 審議内容

  特別番組「庁舎建設に関する住民投票開票速報番組」

 

8 審議機関の答申又は改善意見なと特になし

9 審議機関の答申又は意見の概要の公表

   Facebook https://www.facebook.com/ikifm

10 その他参考事項 特になし

 

■特別番組視聴 「庁舎建設に関する住民投票開票速報番組」

  進行  齋藤 智之 (壱岐エフエム代表)

 (番組概要)

  合併特例債交付金に基づき、新庁舎建設の是非を問う住民投票が4月26日に実施。

当日開票の模様をケーブルテレビとの同時放送と、ラジオ単体の番組構成で開票結果

まで生中継した。

■放送日時

 平成27年4月26日(日)19時~20時30分

  ※ケーブルテレビとの同時放送は19時30分より

■番組構成

 

 *開票所中継   *リスナーメッセージ紹介

 *スタジオより情報提供

 

 

■審議

(委員)

 *テレビとの同時中継放送は良い。今後もこの方向で

 *開票速報はこれまで壱岐エフエムは放送されてきましたが、今回はマンパワー不足。

 *音声であるために話し続けなければいけないが、リアルタイムな情報提供はできているものの、住民投票に関する分析や市民の声などの紹介が薄い。もっと時間を費やし、番組構成を熟成させるべき。マンパワー不足であっても事前の

取材やリサーチなどはできたはず。公正・公平という点では、やはり反対意見がメッセージとして多く寄せられていたよ

うだが、紹介するにあたり、もっと注意して伝えるべき。誘導的にも聴こえてくる。1年前の市議選開票速報とは形が違うので、ほどよい緊張感だろうが、普段の放送よりも高い意識を持って放送するべき。

開票日前の放送ですが、新聞などでの記事を基に理解されたリスナーさんからのメッセージ内容には、非常に聴くに堪えないものもあった。十分配慮、気をつけて紹介して欲しい。

閉会

***************************************************

1 会議名  平成27年度 第6回放送番組審議会

2 開催日時 平成27年9月5日(月) 19:30 ~ 21:00

3 開催場所 壱岐FMスタジオ

4 委員出席  委員総数5名  出席委員数5名

出席委員の氏名

 町田光浩、川添研二、立場川大侑、立石育代、長嶋保代

《放送事業者側出席者名》

特定非営利活動法人島ラジオ壱岐 理事長 齋藤智之

5 議題 現状報告

6 議事の概要 状況報告及ひ番組編成

7 審議内容

  市民制作番組 「アイランドラバー」

8 審議機関の答申又は改善意見なと特になし

9 審議機関の答申又は意見の概要の公表

  Facebook https://www.facebook.com/ikifm

10 その他参考事項 特になし

■番組視聴 市民制作番組「アイランドラバー」

  進行  齋藤 智之 (壱岐エフエム代表)

 (番組概要)

  壱岐島にレゲエ音楽という、ジャンルを世代を超えて聴いてほしいという思いで

  活動している団体「IKI ISLAND SOUND」が出演、プロデュースする番組。

  「レゲエで島を元気にしたい!」そんな気持ちを持って放送から自主イベント開催

  まで手がける。出演者も多い賑やかな番組である。

 

■放送日時

 

*月曜 24:30〜25:00          *火曜 14:30〜15:00/26:00〜26:30

*水曜 13:00〜13:30      *木曜 13:30〜14:00/24:30〜25:00

*金曜 26:00〜26:30

 

 

■審議

(委員)

 *レゲエ音楽の突出したジャンルなので聴く人が限定されるが、最近では認知度が高いのでレゲエ音楽も聴きやすいと思う。

 *いろんなレゲエ音楽があるもので、知ることができる。

 *関わるメンバーの活動は市民密着なので、親しみもある。

 *イベントも開催しているようだが、もっと支援者もいても良い。

 *作曲などのプロデュースもやっているそうなので、小学生にレゲエ音楽に触れ合えるような企画や番組作りはどうか。

 *壱岐島レゲエ祭をもっと知られるイベントにしてほしいし、公開収録や出演者も出せば番組の存在価値も高まると思う。

 *すこしうるさい時もあるが、専門番組という認識をすればいい。



閉会

***************************************************

1 会議名  平成27年度 第7回放送番組審議会

2 開催日時 平成27年12月16日(水) 19:30 ~ 21:00

3 開催場所 壱岐FMスタジオ

4 委員出席  委員総数5名  出席委員数5名

出席委員の氏名

 町田光浩、川添研二、立場川大侑、立石育代、長嶋保代

《放送事業者側出席者名》

特定非営利活動法人島ラジオ壱岐 理事長 齋藤智之

5 議題 現状報告

6 議事の概要 状況報告及ひ番組編成

7 審議内容

  議会放送再放送、その他編成など

8 審議機関の答申又は改善意見なと特になし

9 審議機関の答申又は意見の概要の公表

  Facebook https://www.facebook.com/ikifm

10 その他参考事項 特になし

■番組視聴 「壱岐市議会 一般質問」

 

  進行  齋藤 智之 (壱岐エフエム代表)

 

 (番組概要ほか)

  壱岐市議会定例会の議員一般質問。テレビ、ラジオで生中継している。

  ケーブルテレビでは、再放送を後日放送しているが、FMでも再放送を検討して

  いただきたいという要望がある。

 

■放送日時

 

  年4回一般質問が開催。3月、6月、9月、12月

 

■審議

(1)議員一般質問について

(説明)

  *時間枠帯曜日・時間(一般質問終了の翌週)

 (A案)平日の朝8時〜10時までの2時間で、1週間に渡り1名、2名を放送する

 (B案)平日の夜9時〜11時までの2時間で、1週間に渡り1名、2名を放送する

 (C案)AとBの時間枠で放送する

 

 *要望のあった時間

  平日夜9時から数日間で2名づつの放送・平日の朝10時まで・週末・再放送は

  是非してほしい

 

(委員)

 *編成、技術的な問題は大丈夫か?(テレビとは違うから)

 *放送時間はより多くのリスナーにリサーチして決めて欲しい。

 *どこまでリスナーが聴いてくれるかわからない。どの議員は何時という細かい説明を。

 *通常生放送の枠も検討しては?最高50分なので移動中には途中で聴けなくなる。

 

 

(2)来年からの番組編成について

 

 (説明)開局5年を迎え、節目となることで大きな番組編成を考えている。

 

 (A案)衛星放送のミュージックバードから、J-Waveの放送を取り入れる。

 

 (B案)上記の衛星放送をやめ、24時間自主編成。音楽放送を中心に生放送、

 市民番組は現状どおりでコスト減に努める。また、懸案事項の「マンパワー不足」は

 変わらず。

 

 

(委員)

 *編成上の問題は過去からものもであるが、テレビとの連携で解消してほしい。

 *衛星放送の枠はやめないで欲しい。J-waveも以前放送していたが良い。

 *自主放送枠はなんとか増やして欲しいが、これ以上の再放送はやめるべき。

 

 

(3)壱州人プログラム市民番組の増加

 

 (説明)

 現在、7番組を放送しているが、あと2〜3番組ほど増やしたい。

 (A案)Iターン者の会合が行われている(20〜30名ほど)番組制作を検討

 (B案)リスナー主役の番組など

 

 

 (委員)

 *Iターン者の番組はぜひ。

 *リスナーは様々な意見を持っているようなので、十分検討すべき。

 *教育などの専門的な番組も聴きたい。

 *定年された有識者が参加する番組も良いのでは

閉会

***************************************************

1 会議名  平成27年度 第8回放送番組審議会

2 開催日時 平成28年2月8日(月) 19:30 ~ 21:00

3 開催場所 壱岐FMスタジオ

4 委員出席  委員総数5名  出席委員数5名

出席委員の氏名

 町田光浩、川添研二、立場川大侑、立石育代、長嶋保代

《放送事業者側出席者名》

特定非営利活動法人島ラシオ壱岐 理事長 齋藤智之

 

5 議題 現状報告

6 議事の概要 状況報告及ひ番組編成

7 審議内容

  市民制作番組「濱裕子、話の灯台」

8 審議機関の答申又は改善意見なと 特になし

9 審議機関の答申又は意見の概要の公表

  Facebook https://www.facebook.com/ikifm

10 その他参考事項 特になし

■番組視聴 「濱裕子、話の灯台」

 出  演  濱裕子 (詩人・活動家)  ボブ齋藤(壱岐FM)

 

       壱岐の詩人、社会奉仕活動家の濱裕子さん。

旦那さんは画家の故濱英二氏。

       彼女の溢れる世界観を、ボブ齋藤とのクロストークで様々な話題とともに

       出版、出筆されている詩集の朗読もあわせ「癒しのひととき」を提供。

       更新は月1回。

 

 

■放送日時

*月曜 25:30〜26:00          *火曜 13:00〜13:30

*水曜 13:30〜14:00      *水曜 24:00〜24:30

*木曜 14:00〜14:30      *木曜 25:30〜26:00

*金曜 14:30〜15:00(第3週)

 

 

■審  議

 

(委員)

*独特な世界観、30分間声色も含め聴き入ってしまうほど優しく聴こえる。

 *1ヶ月更新ではなく、2週更新を検討してほしい。

 *その季節感の話は更新頻度では難しいだろうが、意識工夫されている。

 *彼女の朗読は眠たくなってしまう。良い意味で。

 *ポッドキャスト放送も検討してほしい。

 *この番組以外でも彼女の声や朗読で生放送にもコーナー化してほしい。

  (テレビの映像詩いきのような感じで)

​閉会

© 2023 by OCTAVE MUSIC MANAGEMENT. Proudly created with Wix.com