5月4日(月)〜6日(水)番組編成について

5月4日(月)〜5月6日(水)までは、通常番組を休止して特別番組を放送します。 5月4日(月)9時〜17時55分 J-WAVE HOLIDAY SPECIAL FUTURE IS YOURS」 サステナブルなライフスタイルを見つめる9時間

今だからこそ、見つめたいことがあります。 それは、サステナブルなライフスタイル。 私たちが健やかに暮らし続けていくために必要なのはどんなことでしょう? 2030年までの国際的な目標SDGsをひもときながら 未来へのヒントを探します。ぜひご一緒ください。


5月5日(火)9時〜20時55分 J-WAVEナビゲーターが頑張る人を応援する「HANDS TOGETHER」!

医療現場で頑張る皆さんを始め、 各職業の最前線で頑張る皆さん、家の中で頑張る 皆さんに、それぞれの場所で、それぞれの立場でベストを尽している皆さんを称え、「拍手」でエールを送りたい!あなたの周りで頑張っている方への応援メッセージ、 自分への励ましなど応募お待ちしています!HANDS TOMORROW SPECIAL NAVIGATORSが応援と感謝の拍手を送ります!

5月6日(水)9時〜23時55分 【自宅で楽しめる15時間の音楽フェスをJ-WAVEでオンエア】

森山直太朗、サカナクション・山口、ポルノグラフィティ・岡野、川谷絵音ら総勢70組以上のアーティスト参加!

J-WAVE(81.3FM)は、新型コロナウイルスの影響により音楽ライブをはじめ多くのイベントが中止となる中、大好きな音楽を、アーティストを、ライブハウスを応援したい――そのような想いから、「#音楽を止めるな」プロジェクトを4月1日よりスタートし、2020年5月6日(水・振休)9:00~23:55に、STAY HOMEで楽しめる15時間の音楽フェス『J-WAVE HOLIDAY SPECIAL #音楽を止めるな ~STAY HOME FESTIVAL~』を開催いたします。ステージはソーシャルディスタンスが保たれたラジオの中、観客席はリスナーのそれぞれのHOMEとなります。今このような時期だからこそ、あのライブの感動を体感し、生の「音楽のチカラ」で、今、それぞれの場所で、それぞれの役割で頑張っている人々の心を支えたい――そのような想いで15時間、音楽を鳴らし続けます。

今回、既に発表しているSKY-HI、川谷絵音(ゲスの極み乙女。)、tofubeatsに加えて、AI、岡野昭仁(ポルノグラフィティ)、中納良恵(EGO-WRAPPIN')、UA、森山直太朗、山口一郎(サカナクション)、Dragon Ash、秦 基博、BUMP OF CHICKEN、ONE OK ROCK、SHISHAMOら総勢70組以上の参加アーティストを発表いたします。

SKY-HI、AI、森山直太朗、山口一郎(サカナクション)、androp、Ovall(mabanua & 関口シンゴ)、KANA-BOONの谷口鮪はそれぞれ自宅からライブをお届けします。川谷絵音は、自宅からこの日のために制作した新曲を披露します。冨田ラボは、開催中止となったライブイベント「TOKYO M.A.P.S」に出演予定だったアーティストたちと共にこの日のために制作した楽曲を披露します。KEYTALKの寺中友将は「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」から弾き語りで無観客ライブ中継を行います。tofubeatsは、自宅で踊れるDJ MIXを披露します。

BUMP OF CHICKENは、『BUMP OF CHICKEN TOUR 2017-2018 PATHFINDER SAITAMA SUPER ARENA』初回限定盤特典 LIVE CDからメディア初オンエアとなるライブ音源をお届け。Dragon Ashは、昨年末に開催した最新のワンマンツアー「DRAGONASH TOUR 2019“THE SEVENS”」最終日となった12月27日にZepp DiverCityで行われたライブからメディア初オンエアとなるライブ音源をお届け。ポルカドットスティングレイは、3月28日の幕張メッセ公演中止のため“家で観られる幕張メッセ”としてスタジオ生配信したライブ音源をオンエア。フレデリックは、2月に行われた「Live at YOKOHAMA ARENA 2020」のライブ音源をオンエア。マカロニえんぴつは、1月12日に行われた赤坂BLITZのアンコールで演奏した未発表のライブ音源をオンエア。SHISHAMOは、昨年7月にJ-WAVE『SAISON CARD TOKIO HOT 100』の生放送で行った「J-WAVE STUDIO LIVE @LINE LIVE」のライブ音源をオンエアします。

番組では、総勢70組以上のアーティストが5つのステージからさまざまな形で参加します。

(1) 新型コロナウイルスの影響により開催延期中のイベント会場から無観客ライブ中継をお届けする「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」。 (2) アーティストが自宅やプライベートスタジオで収録したライブ音源をお届けする「STAY HOME LIVE STAGE」。 (3)音楽に関わる全ての関係者へ向けた支援として、リスナーから音楽を応援する気持ち(対価)を募る「音楽を止めるな STAGE」。集まった支援金は出演アーティストから支援先へ寄付されます。 (4)アーティスト、ライブハウスが持つ秘蔵ライブ音源、音楽フェス(「FUJI ROCK FESTIVAL '19」「J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE」等)の秘蔵ライブ音源でバーチャル体験する「VIRTUAL STAGE」。 (5) 国内外のDJによるジャンルレスでボーダレスなDJ MIX。家いる時間を踊って楽しむ「DJ STAGE」。

タイムテーブルおよび詳細は後日特設サイト( https://www.j-wave.co.jp/topics/2004_ongaku.htm )にて公開予定。アーティストたちのライブたっぷりでお届けするSTAY HOMEで楽しめる15時間の音楽フェス。ぜひご期待ください。

参加アーティスト一覧 ※五十音順 AI / 赤い公園 / 秋山黄色 / adieu / Attractions / androp / iri / UA / WONK / eill / Awesome City Club / OAU(OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND) / 岡野昭仁(ポルノグラフィティ) / オカモトショウ(OKAMOTO'S) / Ovall(mabanua & 関口シンゴ) / origami PRODUCTIONS / Curly Giraffe / Kan Sano / 谷口鮪(KANA-BOON) / 川谷絵音(ゲスの極み乙女。) / K / CIRRRCLE / さかいゆう / 佐藤千亜妃 / SANABAGUN. / Sano ibuki / SIX LOUNGE / SHISHAMO / Gilles Peterson / SKY-HI / DAOKO / たつや◎(ACE COLLECTION) / 寺中友将(KEYTALK) / tofubeats / 冨田ラボ / Dragon Ash / 中嶋イッキュウ(tricot) / 中納良恵(EGO-WRAPPIN') / Naz / Nicky Romero / bird / Vaundy / 秦 基博 / Have a Nice Day! / 羊文学 / BUMP OF CHICKEN / Beverly / 平原綾香 / FAITH / The Fin. / 藤巻亮太 / フレデリック / Base Ball Bear / ポルカドットスティングレイ / マカロニえんぴつ / majiko / mahina / MIYAVI / 向井太一 / 森山直太朗 / MOROHA / 矢井田瞳 / Yup'in / 山口一郎(サカナクション) / ユアネス / Little Glee Monster / Ryu Matsuyama / 緑黄色社会 / Rei / ONE OK ROCK and more!

※参加アーティストは変更となる場合がございます

【番組概要】 放送局:J-WAVE(81.3FM) 番組名:J-WAVE HOLIDAY SPECIAL #音楽を止めるな ~STAY HOME FESTIVAL~ 放送日時:2020年5月6日(水・振休)9:00~23:55 ナビゲーター:第1部(9:00~16:30)サッシャ、三原勇希 第2部(16:30~23:55)ハリー杉山、あっこゴリラ 特設サイト:https://www.j-wave.co.jp/topics/2004_ongaku.htm


14回の閲覧

© 2023 by OCTAVE MUSIC MANAGEMENT. Proudly created with Wix.com