top of page
  • 執筆者の写真壱岐FM

特別番組のお知らせ 4月18日(月)〜28日(木)

【特別番組のお知らせ】4月18日(月)〜28日(木)まで、4月30日(土)一支国博物館で約3年ぶりのコンサートを行う音楽家「守時タツミ」さんのインタビュー番組を放送します。放送スケジュールは下記のとおり


1)4月18日(月)14時〜14時38分

2)4月18日(月)18時22分〜19時

3)4月19日(火)13時〜13時38分

4)4月20日(水)10時30分〜11時8分

5)4月25日(月)12時8分〜12時45分

6)4月26日(火)13時30分〜14時8分

7)4月26日(火)18時22分〜19時

8)4月27日(水)10時30分〜11時8分

9)4月28日(木)12時8分〜12時45分

10)4月28日(木)13時30分〜14時8分


以上、10回放送となります。




【博物館コンサート情報】

守時タツミ~景色の見える音楽会~(令和4年4月30日)NHKラジオ深夜便「景色の見える音楽」「音の絵本」で話題の音楽家、守時(もりとき)タツミさんによるピアノコンサートを開催します。山や海、町の音など、その土地で聞こえてくる音を録音し、その時目にした風景と感じた思いを曲にした「MOTTAINAI SOUND」をお聴きください。


守時タツミ~景色の見える音楽会~

・日時/令和4年4月30日(土)13:30開場 14:00開演

・場所/3階 多目的ホール

・料金/大人¥1,500、小人¥500(中学生以下)

・主催/一支国博物館

・企画・制作/デシベル合同会社

・後援/光ネットワーク株式会社 壱岐支店、壱岐FM76.5MHz

 協力/天の川酒造株式会社、MOTTAINAIキャンペーン

◆チケットは発売中

 ・一支国博物館

 ・天の川酒造㈱ 電話0920-47-0108

※検温の上、マスク着用でお越しください。

※当日具合の悪い方は、来場をご遠慮ください。


【守時タツミ/音楽家】

キーボードプレーヤーとして音楽活動を開始。コンサートツアー、レコーディングから、アレンジ、プロデュースまでこなす。今まで関わったアーティストは、佐野元春、 ザ・ハイロウズ、Kinki Kids、藤井フミヤ、hitomi、田村直美からClementineにまで至る。また、Carmine Appice、Tony Franklinらで結成されたPearlのツアーにも参加。後にベネチア映画祭招待作品『千年旅人』など映画音楽も手がけるようになる。2007年より「100年後の子どもたちへ」という思いでdecibelを立ち上げ、iTunes Store をメインに活動を展開する。ナレーションと音楽で綴る昔話、「おとえほん」や「MOTTAINAI SOUND」などの企画、プロデュースを手がけ、高い評価を得ている。2015年より、NHKラジオ深夜便「景色の見える音楽」「音の絵本」でレギュラーコーナー担当しMOTTAINAI Lab.研究員としても活動中。


【MOTTAINAI SOUND】

「MOTTAINAI SOUND」は、守時タツミが2007年にスタートさせたプロジェクト。日本の各地を訪れ、その土地で聞こえてくる音を収録し、その時見た風景とその場で感じた想いを1曲ずつ曲にしました。今では 未来の子どもたちに向けて、様々な想いも織り込まれた「自然の音」と「曲」が一体になったインストゥルメンタル作品です。2019年より、NHKラジオ深夜便で「景色の見える音楽」として、レギュラーコーナーがスタートしています。


閲覧数:56回0件のコメント

Comentários


bottom of page